国保ヘルスアップ事業支援協議会より、最新のイベント情報やお知らせなどを随時アップ致します。

カテゴリー
<< 社会福祉協議会・地区社協さんのご依頼 | main | 第2弾スポーツオーソリティでの体験会 >>
この世に生まれて初めてすること

JUGEMテーマ:健康

薬の副作用と同じように
便利にもリスクがあります


健康にいい習慣を身に着けて自立
した健康を手に入れましょう

お母さんの産道を通ってこの世に生まれてきた
赤ちゃんは 「おぎゃ〜」と産声を上げます
大きく息を吐いて人生が始まります

漢字の「呼吸」という字は 呼気・吸気の
順に並んでいます
まずは 息を吐くことが先になります

赤ちゃんも産声とともに大きく息を吐きます
前回の「?」の答えは
「産声とともに息を吐く」でした
みなさんお解りでしたか???

【人間は鼻呼吸と口呼吸を使い分けています】

乳児期は鼻呼吸が主体で口呼吸はできません
赤ちゃんがお母さんの「おっぱい」を離さないで
母乳を飲み続けられるのも鼻呼吸になっているからです

言葉をしゃべるようになると口呼吸になっていきます

肺の立場からすると
鼻呼吸をしてほしいものです
肺に入ってくる空気を「肺の出先機関の鼻」に
きれいな空気を送るように指示しています

息を吸うときは注意しましょう!!

(鼻呼吸)
鼻毛で大きなゴミを取り除き
鼻水の粘液で小さなゴミやばい菌を取り除く
空気に湿度を与えて肺に送り込む


(口呼吸)
鼻呼吸の工程がなく空気がそのまま肺に運ばれる
咽喉に 
ばい菌・細菌がつくと咽頭炎になってしまいます



「呼吸」は吐く息から
息を吹き返す・・・元気になる言葉です
吐く息を意識して生活してみてください

| ニュース・イベント | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokuhikenko21.jugem.jp/trackback/39
トラックバック

▲このページの先頭へ